忍者ブログ
人は、健康体のまま生きて出来れば、老衰と云う自然体で一生を終わりたいものです。健康は広義な範囲、食材・食品、調理、食事、人体構造、病気、薬、サプリ等その拡がりと奥の深さは不可思議です。探求驀進中!
[158] [154] [153] [148] [151] [150] [147] [146] [145] [141] [136]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

http://www.sp-tokyu.co.jp/ryoriback/200703/ryori916.html

食物繊維が豊富で低力ロリー

食物繊維は便秘解消、大腸ガンの予防、コレステロールの吸収を妨げ体外へ排出する効果があります。

また、たけのこにはカリウムも豊富に含まれ、体内の塩分バランスを調整し、体外に排出するので、むくみや高血圧に効果があります。

 たけのこのえぐみのもとシュウ酸は結石を作る要素の1つなので十分アク抜きしましょう。

たけのことアサリの混ぜご飯

(材料)4人分 1人分エネルギー370kcal 食物繊維2.2g

アサリ(殻つき)大1パック酒 大さじ2
ゆでたけのこ 200g
米2カップ

A:出し汁2カップ、みりん・薄口しょうゆ 各大さじ1、塩 少々、サラダ油 大さじ1/2B:アサリの蒸し汁1/4カップ、みりん大さじ1、しょうゆ大さじ2、三つ葉のざく切り 適宜

[作り方]
①米はといでざるに上げ、Aを加えて炊く。
②たけのこは食べやすい大きさの薄切りにする。
③アサリは殻をこすり合わせるようによく洗い、海水程度の塩水に入れて砂出しする。
④アサリの水気をよく切って鍋に入れ、酒を加え、蓋をして殻が開くまで蒸し煮する。租熱が取れたら身を殻からはずし、蒸し汁は1/4カップ分を計る。
⑤深めのフライパンにサラダ油を熱し、たけのこをサッと炒めBを加える。少し煮て④のアサリを加え、汁気がほとんどなくなるまで煮からめる。
⑥炊き上がった①に⑤を加え、さっくりと混ぜ合わせる。
⑦器に盛り、三つ葉のざく切りをのせる。

 

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
asman
性別:
男性
職業:
自営業
バーコード
ブログ内検索