忍者ブログ
人は、健康体のまま生きて出来れば、老衰と云う自然体で一生を終わりたいものです。健康は広義な範囲、食材・食品、調理、食事、人体構造、病気、薬、サプリ等その拡がりと奥の深さは不可思議です。探求驀進中!
[159] [158] [154] [153] [148] [151]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サトイモ料理のレシピ

地域によっては、あまり食卓にあがることのないサトイモ。

ですが、サトイモには多くの栄養が含まれています。

ダイエットを行っている方、血圧が気になる方、老化が気になる方々には是非したい食品なのですが、いまいちサトイモの調理方法側からないという方も少なくはないかと思います。

そんな方には必見のサトイモの煮物料理のレシピをご紹介します。

サトイモの煮っ転がしのレシピ(4人分)

材料
サトイモ……10個前後
シイタケ(小)……10個前後
ミツバ……適宜
本味醂……大さじ6 ニンジン……1本
油揚げ……3枚
だし汁……400ml
醤油……大さじ3

作り方
まず、サトイモを洗い、皮を剥いていきます。

茹でる前からサトイモは滑りを含んでいるので、手を切らないように気をつけましょう。

このとき、サトイモの各大きさがバラバラで均一ではない場合は、ある程度大きさを揃えておきます。

サトイモの皮を剥き終わったら、水でよく洗ってある程度のぬめりを取り除いておきます。

水で洗ったら、水たっぷりの中にサトイモを放り込んで、2~3分ほど茹でます。

茹で上がったら、お湯から揚げて、再度よくぬめりをとります。

サトイモの下ごしらえが終わったら、ニンジンを洗って皮を剥き、サトイモの大きさと揃うように乱切りにしていきます。

そして、一工夫として乱切りにしたニンジンの面取りをします。

シイタケは、上の部分だけを使用するので、軸をとっておきます。

そして、油揚げは油抜きをして三角形になるようにして半分に切ります。

鍋にサトイモ、ニンジン、シイタケ、油揚げを加えて、さらに出し汁を加えます。

ここで鍋を火にかけ、出し汁を沸騰させます。

鍋の中身が沸騰したら、本味醂と醤油を加えて弱めの中火で煮込んでいきます。

出来上がったら、お皿に盛って最後に彩りとしてミツバをのせて完成です。
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
asman
性別:
男性
職業:
自営業
バーコード
ブログ内検索